トピックス

2019.11.12スタッフ日記

試験の時期ですね、、、(-_-;)

こんにちは、11月12日火曜日の学習支援室です。気づけばもう今年も残り2か月、、、
はやいですね((+_+))今年の始めにたてた目標は達成できそうですか?(*^_^*)


さてさて、中学生の生徒さんも高校生の生徒さんも
期末テストが近づいてきましたね(ー_ー)!!
実は、大学生の筆者も絶賛中間試験期間です((+_+))
大学生になっても試験があるなんて、、、
生徒さんたちがよく
「テスト勉強したくない。暗記いやだ。」
と言っていますが、
筆者も今生徒さんたちと同じ気持ちです、、、!


何を隠そう、筆者は中学生の時から暗記が大の苦手で、
時間をかけて繰り返し頑張らないと、全然覚えることができなかったんです。。
高校時代、
「英語の構文を50個覚えてきなさい」というテストがありました。
私は1週間前から頑張って覚えてきたはずだったのに半分しか書けませんでした。
しかし、隣の席の子は、テストの前の1時間で構文を覚え、
なんとほぼ全問正解していました、、、。
本当に悔しくて悔しくて、、、


その時から筆者はどうしたら暗記しやすいか試行錯誤を繰り返し、
大学生になった今、ようやく自分に合った暗記方法をみつけることができました!(^^)!
少し例を挙げておくので参考にしていただけると嬉しいです!!


①嫌いな教科でも良いので、まずは興味を持ったふりをします!
例えば、「へぇ~!犬ってdogって書くんだ~おもしろいなあ。」
などとつぶやきながら、暗記したいものを何度か読みます。
コツは、「絶対に覚えなきゃ!」と思うのではなく、
「おもしろいなあ。すごいなあ。」と思うことです!

②何度か読んだ後に、覚えているかテストをします!
覚えていなかったところに印をつけておき、
その後は覚えていなかったところだけをテストします。

③どうしても覚えられないもの、大切だと思うところだけを1枚の紙にまとめ、
テスト直前に見直す!
紙にまとめるコツは、カンニングペーパーを作るような気持ちで作ることです!
(実際にカンニングしてはだめですよ(^○^))


この3工程で私は今日のテストも乗り切ってきました(*^_^*)
暗記の方法は人それぞれ、合う方法、合わない方法があると思います。
生徒さんたちも試行錯誤したり悩んだりして、
それぞれ合う方法を見つけてほしいです!


今週も生徒さんたちは、問題に一生懸命向き合っています!
期末試験まであと少し!頑張ってほしいです(*^_^*)

page top