トピックス

2018.01.10広報・記事

エクセラン高校に講師としてお招きいただきました!

こんにちは。長野県松本市にあります『複合福祉施設 セントラル・ビオス』です。

本日、エクセラン高校に講師としてお招きいただきました。


 ekuserann.png


前半は、介護保険の仕組みと介護サービスの種類、セントラル・ビオスが推奨している

介護手法『ノーリフトケア(抱え上げない介護)』の講義を行いました。


ekuserann2.png

 

後半は、ノーリフトケアを体験してもらうため、実技を交えてレクチャーしました。

人一人の重みを実感してもらうため、抱えられる側/移乗する側の両方を体験して頂きました。


 ekuserann3.png

 

エクセラン高校を訪れた際、校内ですれ違う生徒の皆さん全員が大きな声で挨拶してくれ

ました。講義に参加した生徒は皆、熱意に溢れた真剣な表情で講義を受けていました。

 

今回、熱意ある若者たちへ"介護ほどやりがいある仕事はない"というメッセージを伝え、

彼らの鼓動を直に感じる中でより一層、お客様と向き合う気持ちが引き締るいでした。

 

エクセラン高校では1月16日にセントラル・ビオスへの見学が企画されているそうです。

こういった活動が介護現場で活躍する若者たちの原点になる体験となる事を願います。

貴重な時間と体験をありがとうございました。

 

 

page top