トピックス

2017.11.01スタッフ日記

セントラル・ビオス ハロウィン2017開催!!!

こんにちは。長野県松本市にあります有料老人ホーム『セントラル・ビオス』です。

1028()31()の期間にお客様向けの様ざまなハロウィンイベントが開催され

ました。今回のブログでは、その模様を特集していきたいと思います。

 

そもそもハロウィンとは、毎年1031日に行われる、ヨーロッパを発祥とするお祭りで

す。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事で11

1日のカトリックの聖人の日である万聖節の前の晩に行われていました。


現代では「All-hallow-even(オール・ハロウ・イブ)」を短縮した「Halloween(ハロウィーン)」という行事として世間には定着

しています。祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっており、カボチャの中身を

くりぬいて「ジャックオーランタン」を作って飾ったり、子どもたちが「魔女やお化けに

仮装」して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする新しい風習として世間に広まって

います。

 

それでは不思議でハッピーなセントラル・ビオスのハロウィンを覗いてみましょう♪

ハロウィン2017ガイドブックはこちら⇒「ハロウィン2017(冊子).pdf」 

 

1028()【ハロウィン初日】

9時~11時『折り紙 教室』 会場: 2階‐相談室前

職員と一緒に折り紙で『ハロウィン飾り』を作ります。折り紙はコウモリ、カボチャ、

オバケとハロウィンにちなんだものになっています。このイベントは1028()31

()の同じ時間/場所で計4回開催されました。

Collage 2017-11-06 16_15_14.jpg



14
時~ 『絵本 朗読会』 会場: 2階‐多目的室

 職員による絵本と紙芝居の朗読会です。作品は小太郎の化け物退治(紙芝居)、ハロウィ

ンの星めぐり(絵本)、愛染かつら(紙芝居)3本です。過去に朗読会に参加されたことの

あるお客様も含め、30名程のお客様が参加されました。

作品の合間にセントラル・ビオスの機能訓練士が考案したストレッチの実演や仮装した

職員によるトリックオアトリートなど普段の朗読会とは内容を少し変更した企画になって

います。エンディングでは、お客様から感謝の言葉を頂戴する場面もありました。

Collage 2017-11-06 16_20_43.jpg


18時~20時 『ビストロ ビオス』 会場:セントラル・ビオス2階‐多目的室

 お客様が優雅なひと時を過ごして頂く為に趣向を凝らした食事と音楽を楽しめるイベン

トを開催しました。事前予約制のこのイベントでは、ハロウィンのコース料理(前菜~メイ

)とドリンク(アルコール含む)をご提供し、伊藤たまみ氏によるジャズの生演奏が行われ

ました。

Collage 2017-11-06 16_22_32.jpg


1029()【ハロウィン2日目】

13時~15時『Halloween特別上映会』 会場: 1-地域交流室

 定期映画上映会とは別に映画上映会を行いました。お客様に楽しんで頂ける内容の作品

を職員が厳選し、上映しました。音楽を通じて命の尊さと家族の絆を描いたヒューマンド

ラマを放映しました。20名程のお客様が参加されました。

 

1030()【ハロウィン3日目】

14時~1530分『カボチャあんぱん&ジャックオーランタン作り』会場:2-多目的室

 セントラル・ビオスの厨房職員と一緒に特製のカボチャあんを使ったパン作りのイベ

ントを開催しました。パンの発酵と焼く工程が終わるまでの間にカボチャをくり抜き、各

階を飾るジャックオーランタンを作りました。

サプライズとしてセントラル・ビオスのオリジナルストレッチや職員によるトリックオ

アトリートも行い終始、賑やかな雰囲気のイベントでした。出来上がったカボチャあんぱ

んは出来たてアツアツのうちにその場でお召し上がり頂きました。

Collage 2017-11-06 16_24_29.jpg


1031()【ハロウィン最終日】

14時~15時『職員対抗Halloween歌合戦』会場:1-エントランス

 毎年恒例の職員による歌合戦です。今年から紅組/白組に分かれ職員対抗紅白歌合戦と銘

打って開催しました。昔懐かしの唄から最近のヒットソングをお客様への日頃の感謝を込

めたパフォーマンスで披露しました。

託児所セントラル・キッズ・ガーデンの子どもたちのスペシャルライブも行われ、終始、

賑やかなひと時となりました。お客様からの投票で今年の勝敗は白組に軍配が上がり、白

組にはトロフィーが授与されました。

Collage 2017-11-06 16_26_45.jpg


その他にこんなイベントもありました♪

1028()1031()【ハロウィン期間、常設イベント】

『カボチャの重さ当てクイズ』会場:1-エントランス

 1階に展示してある巨大カボチャの重さを予想して頂くイベントです。1031日の『職

員対抗Halloween歌合戦』の中で結果を発表しました。今年の重さは33㎏です。多くの投

票の中、なんと!ピタリ賞のお客様がいらっしゃいました。

 

『カボチャ探し』会場:1階~10

 1階から10階の何処かに「6個のカボチャのおもちゃ」が隠れています。それを探して

事前にお配りしたスタンプラリーカードを埋めていくと...「HAPPY♥」の文字が!!

カードは次のイベントに使える商品と交換させて頂きます。

 

『トリックオアトリート&フラッシュモブ』会場:各イベント

各イベントに仮装した職員が出没して声をかけるとお菓子がもらえるイベントです。

セントラル・ビオスのオリジナル体操と併せてお楽しみいただきました。

 

 

セントラル・ビオスでは、これかも新しい挑戦をしていきます。

お客様から「ここを選んで良かった」と言っていただけるように、さらに満足して頂ける

サービス展開していきます。これからも株式会社ウェルライフ信州の複合福祉施設セント

ラル・ビオスをよろしくお願いします。

 

 

 

page top