トピックス

2015.10.31広報・記事

今週の花VOL.2

こんにちは。長野県松本市大手にございます『複合福祉施設セントラル・ビオス』です。


セントラル・ビオスには、週2回(月曜日・木曜日)花屋さんが来館し、施設各所を華やかに彩って頂いています。


今週の花はこちらです。

✿1階‐エントランス ⇒カンガルーポー、ウメモドキ、マム、ケイトウ、カクレミノ
DSCN0944.JPG


✿2階‐フロント ⇒ケイトウ、ウメモドキ、マム、シンフォリカルポス
DSCN0942.JPG


✿10階‐展望食堂 ⇒ケイトウ、ウメモドキ、エニシダ、カクレミノ
DSCN0940.JPG


✿デイサービス ⇒スプレーバラ、リンドウ、レモンリーフ
DSCN0946.JPG



同じ種類の花でも、花瓶や飾る場所の雰囲気によって、全く違う花に見えて不思議です。

時には、初めて見る種類の花もあり、毎週とても楽しみにしております。


来週の花も楽しみです。





 【最新の空き室情報はこちらをクリック!!!】


10月31日は 『ハロウィン』です。


ハロウィンについて

ハロウィンとは、キリスト教の聖人の祝日「万聖節」の前夜祭の事です。

元々は2000年以上前から行われている古代ヨーロッパの原住民ケルト族の宗教的行事で、秋の収穫を祝い、亡くなった人たちをしのぶ収穫感謝祭がキリスト教に取り入れられ、現在のハロウィンになったと言われています。



 ハロウィンお化けについて

ケルト族の1年の終わりは、12月31日ではなく10月31日です。

この1年最後の夜は死者の霊が家族を訪ねたり、精霊や魔女が出て来ると信じられていました。

そしてこれらから身を守る為に魔除けのたき火をしたり、自分たちが生身の人間である事がばれない様にと、お化けや動物の仮面をかぶるようになったのです。
 ここから、ハロウィンの夜にはお化けの仮装をする様になったのです。

ハロウィン(10/31).jpgのサムネール画像

page top