トピックス

2015.08.13広報・記事

食のイベント『素麺-そうめん』 夏をより涼しくお過ごし頂く為に...

こんにちは。長野県松本市大手にございます『複合福祉施設 セントラル・ビオス』です。

 

本日、1階のエントランスにて食のイベントを開催しました。今月のお食事は『素麺‐そう

めん』です。日本三大素麺と称される3種類の麺を薬味でお楽しみ頂けるイベントです。

 

CIMG4807.JPG


揖保乃糸‐いぼのいと(兵庫県)⇒アサツキを薬味にして 

揖保乃糸は、兵庫県手延素麺協同組合が有する手延素麺の商標です。主に揖保川中流

域のたつの市、揖保郡太子町、宍粟市、姫路市林田、安富地区で生産されています。

奈良県の三輪素麺と共に、日本を代表する素麺です。たつの市は醤油の世界三大生産

地の1つとされています(主に淡口醤油)。その淡口醤油と共に揖保乃糸も兵庫県の名

産品として知られています。

 

三輪素麺‐みわそうめん(奈良県)⇒大葉を薬味にして 

三輪素麺は、奈良県桜井市を中心とした三輪地方で生産されている素麺(そうめん)

で、特産品となっています。三輪地方はそうめん発祥の地とも言われ、6世紀から7世紀

に仏教伝来と共に小麦栽培/製粉技術が伝わっています。伝説によると大和三輪におい

て紀元前91年(崇神天皇7年)、大物主命の五世の孫である大田子根子命が大神神社の

大神主に任せられ、その十二世の孫である従五位上大神朝臣狭井久佐の次男穀主が初め

て作ったとされています。

 

小豆島手延素麺‐しょうどしまてのべそうめん(香川県)⇒ミョウガを薬味にして 

  小豆島手延素麺は、瀬戸内の自然豊かな小豆島で江戸の初めから400年間、変らない

手法で作られている伝統的な素麺です。「讃岐うどんの祖先」と言われており、弾力と歯

ごたえを楽しむことができる素麺となっています。

 

soumenn.jpg


本日の松本市は、最高気温27℃と連日の猛暑と比べると朝から比較的涼しかったですが、

朝から雨がパラつき湿度は74%と、ジメッとした一日でした。お客様の中には「こういう

日に食べる素麺は美味しいね」と大変お喜び頂けた方もいらっしゃいました。

 

CIMG4826.JPG


また、イベントの間はお客様に優雅な時を過ごして頂けるよう配慮し、音楽療法士のNami

先生にピアノを生演奏して頂きました。お客様は演奏に合わせて歌を口ずさまれ、演奏曲

をリクエストされる方もいらっしゃいました。




◎今日は何の日?


813日は『月遅れ盆 迎火の日です。

 本来は旧暦7月13日が『お盆の迎火』となっていますが、明治の改暦後は、多くの地

で月遅れの8月13日に迎火が行われています。お盆に先祖の霊を迎え入れるための野

を焚く日です。

c0235114_1023970 (1).jpg



page top