トピックス

2015.06.27スタッフ日記

お客様の生活を彩るセントラル・ビオスの食事

こんにちは長野県松本市大手の『複合福祉施設セントラル・ビオス』です。

 

本日のブログでは、セントラル・ビオスの食事についてご紹介致します。

私たちがご用意する食事は全て館内の厨房にて調理をしています。そのためご入居されて

いるお客様一人ひとりの体調を考えた食事形態の対応(普通、一口大、きざみ、ミキサー、

ブレンダ―)や糖尿病食、減塩食といった食事制限あるお客様への提供も可能です。産地

のわかる安心・安全な食材をふんだんに使い、栄養価を考えたバランスの良いお食事を1

3食お楽しみ頂けます。

 

tyuubou.jpg



介護付有料老人ホームのお食事

 栄養バランスや食べやすさを考慮しております。

 _DSC9165.JPG

 


住宅型有料老人ホームのお食事

 10階の展望食堂にてお召し上がり頂けます。

 DSC07626.JPG

 


また、亜酸化窒素を使いあらゆる食材をムースのような泡状にすることができる『エスプ

ーマ』も導入しました。このような新たな調理法も導入し、お客様にお気に入り頂けるよ

う日々工夫しています。

 

 esupuuma.png

 


この他、趣向を凝らした『行事食』やお客様のお召し上がりになりたいものを伺い提供す

る『特別食』などもご用意しております。セントラル・ビオスの食事は、お客様の自宅ま

でお届けする『配食サービス』や内覧の際に試食をすることが可能です。内覧でお食事を

希望されるお客様は事前にお知らせください。

 



 ◎今日は何の日?


627日は『ちらし寿司のです。

卵焼きなどの調理用食材を販売する広島県の株式会社あじかんが制定しました。

岡山のちらし寿司「ばら寿司」が生まれるきっかけとなった備前岡山藩主であった

池田光政氏の命日であることが由来です。

img57878984.gif



page top