トピックス

2014.12.12スタッフ日記

音楽で心がホッとするひと時を・・・

こんにちは松本市大手にございます『複合福祉施設 セントラル・ビオス』です。

 

松本市は時折、粉雪がちらつき、寒さも厳しくなってきました。木々の葉は散って、朝露

が霜となり、本格的な冬の到来を感じさせます。セントラル・ビオスからほど近い大名町

通りの街路樹と千歳橋は、毎年恒例のイルミネーション仕様となりました。

 

こんな寒い時期には、心からホッできるひと時が必要ですね。

本日のブログでは、昨日行われました『こころにホッとコンサート(ヴァイオリンとピアノ

のコンサート)』の模様を取上げさせて頂きます。

 

kokoro2.png


演奏を行って頂くのは、牛山正博先生(violin)と渡辺しおり先生(piano)のお2人です。

『こころにホッとコンサート』はセントラル・ビオスにて毎月1度開催されております。

セントラル・ビオスでのコンサートは今回で第61回目となり、多くのお客様がこの演奏会

を楽しされ、大変ご好評頂いております。

 

kokoro.png


今年の締めくくりとなる今回のこころにホッとコンサートでは、冬にちなんだ心温まる楽

曲が演奏されました。

 

【♪~Program~♪】

①愛のあいさつ・・・・エルガー

②ラ・セレナータ・・・ブラーガ

③蘇州夜曲・・・山口淑子氏

④時代・・・中島みゆき氏

⑤上を向いて歩こう・・・坂本九氏

⑥美女と野獣・・・映画『美女と野獣』より

⑦いつか王子様が・・・映画『白雪姫』より

⑧星に願いを・・・映画『ピノキオ』より

 ⑨アヴェ・マリア・・・シューベルト

 ⑩チャールダーシュ・・・モンティ

この他に託児所の子どもたちのためにクリスマスの曲を演奏して頂きました。

 

ジャズ調にアレンジされた楽曲や懐かしの曲の演奏では、お客様は自然と手拍子や歌詞を

口ずさんでいらっしゃいました。演奏後には、託児所の子どもたちから先生方に日頃の感

謝を込めたささやかなプレゼントを渡して頂きました。

 

PICT0048.JPG


朝晩めっきりと冷え込み、局所的な大雪も報道されております。皆様、くれぐれもご体調

など崩されないようお気を付け下さい。

page top